FC2ブログ
2020. 05. 28  
可能性…と言うよりも、私は確信を持っています。
スセリヒメとは、《一定の条件を満たす》出雲の姫に受け継がれた名前であるはずです。

よく知られているスサノオ様の8人の子は、八坂神社の八王子でしょうか。

八島篠見神、五十猛神、大屋比売神、抓津比売神、大年神、宇迦之御魂神、大屋毘古神、須勢理毘売命

みな名前だけは全て記紀に出て来るので、お馴染みの神様です。
五十猛(イタケル)と大屋毘古(オオヤビコ)は同神説があります。

同名で、大屋毘古(オオヤビコ)とは違うのは性別だけという、大屋比売(オオヤヒメ)は、見るからに対になっているきょうだい神と見るのが自然なのですが、オオヤビコ=イタケルが成立するかどうかは、私は断言するには手札が足りません。

とにかく、取り敢えず8人いないと、八坂神社(祇園さん)的には困るんです。

八坂神社は、スサノオファミリーの神社と言うよりも、牛頭天王を祀る色彩が強い神社です。
牛頭天王は妻の頗梨采女(はりさいにょ)との間に、8人の御子を設けたとされ、八王子権現と呼ばれました。

一応、神仏習合ではスサノオ=牛頭天王ということになっていたので、漠然とスサノオ様を意識してはいたかも知れませんが、圧倒的に牛頭天王信仰の場所(寺か神社かよくわからない)であった思います。
※ そんなものです。家康公の日光東照宮さえ、寺か神社か曖昧だった

明治の神仏分離で、八坂神社はスサノオファミリーを選ぶことになり、八王子に対応するスサノオの御子神を必要としたのでしょう。
でも、牛頭天王が、実は日本産の神様(仏教であっても、菩薩未満は仏ではなく神という、仏教に理解を示し協力してくれる立場の存在)で、どういう訳か祇園精舎を守護していたとか、八王子を設けたとかいう設定に出来上がってしまったのです。
そして、

スサノオ様と言えば、『8』が付いて回ります。

八雲、八重垣、八岐大蛇、そしてハニー・クシナダは8人姉妹の末娘。(他にもあったと思いますが、取り敢えずこの辺りで)

出雲風土記でも、スサノオ様の御子神は8柱です。
産まれた順ではないと思いますが、

 青幡佐久佐日古命(アオハタサクサヒコノミコト)
 都留伎日子命(ツルギヒコノミコト)
 衡鉾等乎而留比古命(ツキホコトオテルヒコノミコト)
 磐坂日子命(イワサカヒコノミコト)
 国忍別命(クニオシワケノミコト)
 和加須世理比売命(ワカスセリヒメノミコト)
 八野若比売命(ヤヌノワカヒメノミコト)

…と、ワカスセリヒメ以外は、どうも馴染みのない神様なのです。

それでも8人揃っている、ということは、やはりスサノオ様には8という数字が関係しているのでしょう。
そして、遠隔地にいる私には馴染みがなくても、八重垣神社の祭神は、

主祭神:素盞嗚尊
櫛稲田姫
大己貴命
青幡佐久佐日古命


というラインナップなので、青幡佐久佐日古は、確かに地元の伝承には残る神なのです。記紀には何故か取り上げられなかっただけで。
それ以外の出雲国風土記の御子神も、そうなのだと思います。
現代でも、八重垣神社をお祀りしているのは、青幡佐久佐日古命を祖神とする佐草氏です。

神社の世襲は無しというのが今の建前ではありますが、実際には遙かな昔から同じ一族が祖神を祀り続けている、そんな歴史ある神社が幾つもある日本という国は、世界中の人々が驚く奇跡の国だと思います。

スセリヒメを含むお馴染みの八王子とはメンバーが違っても、出雲国風土記には別の8柱が挙げられており、実際に地元では信仰されている(或いはされていた)神が、確かにいらした。

他のきょうだい神がゴッソリと入れ替わっているのなら、古事記の『須勢理毘売命/スセリビメ』と、風土記の『和加須世理比売』は別神、時系列的・歴史的には別人と考えるべきだと思います。

神社に祀られているスセリヒメも、きっとごっちゃになっていることでしょう。
いずれもオオクニヌシorオオナムチの嫡妻、或いはスサノオ様の娘、という条件を満たしている存在であるならば、後世混ざってしまっても何の不思議もありません。

そして、スセリヒメが何代かいたように、スサノオ様も何代か引き継がれた称号だと思うのです。

(つづく)
関連記事
NEXT Entry
牛頭天王スサノオは、出雲を征服した渡来人なのか?その1
NEW Topics
出雲の海の女王・クシナダヒメ・その2
出雲の海の女王・クシナダヒメ・その1
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その3
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その2
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その1
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chikaru414

Author:chikaru414
日本の神話と神社仏閣、それにまつわる歴史が好きです。
スサノオ様、スセリヒメ様はじめ出雲の神様と水神様推し。
定義山西方寺を崇敬。伊達政宗公を尊敬する伊達家家臣末裔です。透明水彩絵師。

↓応援ぽちっとよろしくお願いします!

FC2 ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR