FC2ブログ
2020. 05. 24  
このブログをずっと読んでいて下さった方は既に御存知かと思いますが、

私はスサノオ様とその末の姫・スセリヒメ様推しです。

まずは、スセリヒメ。
名前からして美しい
サ行の音は何故にこんなにも涼しげで透明感があるのでしょうか。リ、も上品な響き。

容姿も、美女の中の美女
ひと目見て撃ち抜かれたオオナムチが、妻にしたばかりの美女ヤガミヒメをすっかり忘れた(これは全面的にオオナムチが悪い)ほど、スセリヒメ様は絶世の美女

スサノオの婿いびり(というか、アレはもう殺しにかかってたと思う)から、さりげなく、上手に手を貸し夫を救い出す、賢妻・良妻のスセリヒメ様。

※ アレって、神話的には、未熟な若者が冒険や試練を経て、真の大人になるという、通過儀礼的な成長物語らしいんだけど、ハッキリ言ってスセリヒメに助けられてばっかりで、実はオオナムチって何もしてなくない?

私の心のヒーロー(正式には当然にクシナダヒメ様のヒーロー)・スサノオ様の愛娘にして、末子という正当な出雲の継承者。
スセリヒメという出雲で最も高貴な姫を得たからこそ、オオナムチはオオクニヌシという王になれたわけで、

スセリヒメは出雲の女王にも等しく、高天原のアマテラスに匹敵する偉大な姫神なのです。

本当にお気の毒なヤガミヒメ様におかれましては、次こそ誠実な男性の正妻になったであろうことを、心からお祈り申し上げます。

……ヌナカワヒメ?たかが現地妻がエロい歌を返してんじゃねーよ図に乗るな。

という訳で、宗像三女神・特にタギリヒメがどれ程偉大であろうとも(それでも私は宗像三女神の方がアマテラスよりも格上だと思っている)、出雲の女王・スセリヒメ様をこれからも心より敬い奉る所存です。

※ もはやスセリヒメ様の乳母の如き熱意

※ なぜ女王かって?オオクニヌシが国を譲れと脅迫された時、息子に聞いてくれとはぐらかしたのは、オオクニヌシには決定権が無かったからです。決定権は、正当な継承者であるスセリヒメか出雲の末子(真っ先に聞かれた事代主と思われる)しか行使出来ないのです(スセリヒメ様を出さなかったのは、既に故人であったか、戦に女性を出すことはしなかったからでありましょう)

そんな、誇り高く美しく麗しいスセリヒメ様ですが。

古事記からめっちゃdisられているんですよね。

日本書紀に至っては、スセリヒメ様は存在そのものを黙殺されて、名前すら出て来ないんですよね。

……だなんて。
これは絶対、何かあるのに決まってる。

(つづく)
関連記事
NEXT Entry
スセリヒメ様とスサノオ様の名の意味を解いてみる。その2
NEW Topics
出雲の海の女王・クシナダヒメ・その2
出雲の海の女王・クシナダヒメ・その1
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その3
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その2
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その1
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chikaru414

Author:chikaru414
日本の神話と神社仏閣、それにまつわる歴史が好きです。
スサノオ様、スセリヒメ様はじめ出雲の神様と水神様推し。
定義山西方寺を崇敬。伊達政宗公を尊敬する伊達家家臣末裔です。透明水彩絵師。

↓応援ぽちっとよろしくお願いします!

FC2 ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR