FC2ブログ
2020. 03. 28  
政宗公は、探していたと思います。天神社に代わる鬼門封じを。
強力な鬼門封じに相応しいのは、天神社以外で何かありはしないかと。

ほかの武将がどうだったのかは存じませんが、伊達家は本拠地を何度も移す度に、ご縁のある神社も遷座させて一緒に連れて来ています。
仙台城を含む六芒星と亀甲紋も、そのような寺社がメインです。例えば、

大崎八幡宮:もとは坂上田村麻呂が創建したものを、室町時代に大崎氏が祀るようになり(それで名前が大崎八幡宮)、大崎氏滅亡後は岩出山に居城を構えた伊達氏が、旧領の羽前国米沢で代々崇敬していた成島八幡宮を合祀して、仙台に遷座。

愛宕神社:こちらも米沢→岩出山→仙台と共に渡り歩いて現在地に遷座。

東昌寺:鎌倉時代に伊達政依によって陸奥国伊達郡桑折(現在の福島県北部)に建立した、伊達家最初の菩提寺→米沢→岩出山→仙台。(のちに土地を譲り東側に移り、青葉神社創建。祭神は伊達政宗と愛姫)

また、星には含まれませんが、北の玄武として配置した岡八幡宮も、伊達家の守り神として一緒に渡り歩いた神社です。

つまり、これらは伊達家が仙台の城下町に配置しても、お江戸に怪しまれる要素のない寺社なんです。

また、意味は真逆になりますが、元々仙台に存在していた天神社も、手厚く祭り社殿を立派にした所で、何も不自然ではありません。

でも、政宗公としてはせめて鬼門からは天神社を移し祀り奉りたかったのだし、また星の結界を完成させるためには、『さいごのひとつが足りない』という状況だったのです。

私としては、仙台には出雲系の神社が少ないので、ひとつくらいでっかい神社を建ててスサノオ様を祀って下されば、絶対に足繁く通ったと思うし、具体的には政宗公にとっての憧れの武将で、文通もしていたという織田信長公が崇敬していらした津島神社を是非とも勧請して頂きたかった…!とも思ったのですが、絶対に無理だったでしょうね。

わざわざ新しい神様を勧請してきて神社を建てるというのは、当然にご利益を期待しているからで、天下人寸前まで上り詰めた勇ましい武将が祀った勇ましい神を新たに招くとなると、徳川家が天下を治める世となったのに、まだ反旗を翻し天下人を狙うのか?と疑われても仕方が無いです。

そして、考えに考えた政宗公の没年は1636年ですから、その時には東照宮を勧請することに決めており、遺言してあったと思います。
政宗公の遺志を受けて、2代目忠宗公が徳川家光公に勧請させて欲しいと申し出たのでしょう。

仙台東照宮の創建は、1654年。で、政宗公の死から18年が経過。
因みに、榴ヶ岡天満宮(当時は天神社)は、東照宮創建のために、一時的にその東側に遷座され、現在地への遷座は1667年で既に3代綱宗公の御代です。

時系列を辿ると、新たな天満宮創建よりも東照宮を鬼門封じに置くことを優先した、ということだけはわかるんですけど。

でも、東照宮を勧請したいと申し出た2代忠宗公自身が、わざわざ天神社を1640年に修築してるのに?何故に遷座??
天神社自体は伊達氏が仙台を本拠地とする前からあって、仙台城の前は同地の国分氏居城の鬼門封じだったのに…

訳わからんわ!!!

と、私は結構長い間、頭を抱えていた訳です。

でも、榴岡天満宮の落雷について調べているうちに、「あ」と思ったんです。

気付いてしまえば、何てコレわかりやすい理由?

仙台城下町の人々には、管公が日本三大怨霊の一柱であっても、祟られる理由はありません。
学問の神様で、子宝の神様で(管公は子沢山で、12人説、14人説、23人説)、道中安全の神(行きたくなかったのに決まっているけど、太宰府への長い旅路を無事に辿り着いた)として、素朴に信仰していたはずです。

だから、氏子たちは火災と消失を悲しみつつも、落雷は雷公様のご降臨という奇跡と思い、ありがたく手を合わせることが出来た。
要するに、祟りとか祟り神とかいうものは、祟られる理由がある者の後ろめたさや恐怖によって発生する

そして、伊達家には、管公に祟られる理由があったんです。

だって。伊達家って。

藤原北家の末裔を名乗っているんですもん。

(つづく)
関連記事
NEXT Entry
スサノオがイザナギの日真名子かもしれない話:その18
NEW Topics
出雲の海の女王・クシナダヒメ・その2
出雲の海の女王・クシナダヒメ・その1
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その3
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その2
スサノオと出雲の数字『8』のお話。:その1
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chikaru414

Author:chikaru414
日本の神話と神社仏閣、それにまつわる歴史が好きです。
スサノオ様、スセリヒメ様はじめ出雲の神様と水神様推し。
定義山西方寺を崇敬。伊達政宗公を尊敬する伊達家家臣末裔です。透明水彩絵師。

↓応援ぽちっとよろしくお願いします!

FC2 ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

リンク
検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR