FC2ブログ
2020. 02. 13  
さて。何やら闇を感じる、鳥海山大物忌神社の御祭神についてです。

山形県神社庁の情報によると、

御祭神 大物忌大神(おおものいみのおおかみ)

あとは、住所が書いてあるだけ。

ほかの神社は、そこそこ有名だったり栄えてるっぽい神社の場合、公式HPにリンクが張ってあったり、写真が載ってたり、例祭日が書いてあったりするんです。
でも、鳥海山物忌神社は、めっちゃ由緒ある格式高い神社なのに、それしか情報がない。

対して、鳥海山物忌神社の公式HPによると、
でかでかと御祭神ってタイトルはあるのに、中身の文章は(ちょっと長い引用になります)

>後に、出羽國一の宮となり、朝野の崇敬を集めた。

>特に歴代天皇の崇敬篤く、八幡太郎義家の戦勝祈願、北畠顕信の土地寄進、鎌倉幕府や庄内藩主の社殿の造修など時々の武将にも篤く崇敬されてきた。

>中世、「神仏混淆以来、鳥海山大権現として社僧の奉仕するところとなったが、明治三年神仏分離に際し旧に復して大物忌神社となり、明治四年五月吹浦口の宮が国幣中社に列したが、同十三年七月に山頂本社を国弊中社改め、同十四年に吹浦・蔵岡の社殿を口の宮と称えて、隔年の官祭執行の制を定めた。

>昭和三十年に三社を総称して現社号となる。

>山頂の御本殿は伊勢野神宮と同じく二十年毎に建て替える式年造営の制となっている。

>現在のご本殿は平成九年に造営された。

(文章部分の引用終了。太字は私)

……皆さん、気付きました?

どこにも、大物忌大神(おおものいみのおおかみ)って書いてない。

>神仏混淆以来、鳥海山大権現として社僧の奉仕するところとなったが
というところに、「鳥海山大権現」とは書いてあるけれども、何か不満そうな雰囲気を感じます。

つまり、嬉々として神仏習合した訳じゃなくて、
「勝手に本来の祭神の名を隠して、大権現にしやがって……」みたいな。

で、上記に長々と引用した文章の後に、画像があるんです。
社殿などの風景の画像と一緒に、祭神について記述があります。(以下引用)

>社伝に倉稲魂命、豊受姫神を奉仕するとある。
>鳥海山を領く(くしはく/治める意)御神で農業をはじめ、衣食住の守護神である。

何かもう、堂々と、大物忌神を出さずに済ませたい感が満々なんだけど!?
(現地に行ってみて、由緒書きの看板でも確かめないことにはハッキリしませんが)

それに、ちょっと…待って?
wikiによると、

越国より始められた夷征は、慶雲から和銅の頃に庄内以北の着手に至ったが、当時この地方は原生林に覆われ、また南方を追われた蝦夷が群居し、常に噴煙を吐き時々大爆発する鳥海山の存在は朝廷軍にとって脅威であった。そのような状況で、もともと日本では山岳信仰が盛んだった背景もあって、朝廷は鳥海山の爆発が夷乱と相関していると疑ったのではないか、と『名勝鳥海山』では推測している。

ほらー!やっぱり祟ると思ってたんじゃん朝廷!!

(つづく)
関連記事
NEXT Entry
謎の神社【志波彦神社・鹽竈神社】(宮城県塩竈市)その9:朝廷VS祟り神 Part3
NEW Topics
令和と文徳天皇の呪い:その4
令和と文徳天皇の呪い:その3
令和と文徳天皇の呪い:その2
令和と文徳天皇の呪い:その1
実は大物? 大年神の妻・天知迦流美豆比売:その8
Comment
Comment form
 管理者にだけ表示を許可する
プロフィール

chikaru414

Author:chikaru414
日本の神話と神社仏閣、それにまつわる歴史が好きです。
スサノオ様、スセリヒメ様はじめ出雲の神様と水神様推し。
定義山西方寺を崇敬。伊達政宗公を尊敬する伊達家家臣末裔です。透明水彩絵師。

↓応援ぽちっとよろしくお願いします!

FC2 ブログランキング

ブログランキング・にほんブログ村へにほんブログ村

人気ブログランキング

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR